セラフィスワットサポーター名古屋グランパス所属(カーザ・ピア期限付き移籍中)相馬勇紀選手が、Wカップ2026アジア2次予選兼アジアカップサウジアラビア2027予選の代表26名に入りました。

 

6月6日 対ミャンマー戦/6月11日 対シリア戦

 

既にアジア2次予選は全勝で通過を決めていますが、9月から始まる最終予選に向けた最後の国際試合につき、ワールドカップ本戦を見越した大事な試合になります。

 

相馬選手は今期限りでカーザ・ピアを退団し、名古屋グランパスに戻る予定です。

Wカップ予選突破、また日本に戻ってもがんばってください。